【行政書士】本試験直前期はもう目前!資格の学校TACの「全国実力チェック模試」で力試し!

■TAC行政書士講座「全国実力チェック模試」の特長
◎現時点での実力を測るために最適な良問を厳選
◎丁寧な解説講義(8月1日(水)よりWeb配信)
◎TAC講師陣による記述式問題の添削(8月8日(水)よりWeb閲覧)
◎正解率・順位等を掲載した個人成績表(8月8日(水)よりWeb閲覧)

「全国実力チェック模試」を活用して、これまでインプットしてきた知識を「実戦力」に変えてください。皆さんのご受験をお待ちしております!

■解説担当・小池 昌三(こいけ しょうぞう)講師からのメッセージ
いままでは、インプットを中心に学習を組み立ててきた方も多いと思いますが、本試験では、あなたのアウトプット力も試されることになります。したがって、これからの学習は、アウトプットを中心に組み立てていく必要があります。現時点での、あなたのアウトプット力を確認しつつ、アウトプット学習への移行の足掛かりとして、是非この「全国実力チェック模試」をご利用ください。解説講義では、本試験までの約3ヶ月間の学習指針も示します。乞うご期待!!!
※会場での解説講義はございません。8月1日(水)よりWeb配信による解説講義をご提供いたします。

詳細・お申込みはこちら↓
https://www.tac-school.co.jp/kouza_gyosei/gyosei_jitucheck.html

■受験料(教材費・8%税込、入会金不要)
3,000円【会場受験・自宅受験ともに】

■実施日時・校舎
【会場受験】
・2018年7月28日(土)
試験時間:13:00~16:00・・・渋谷校、大宮校、京都校、梅田校、福岡校
試験時間:10:00~13:00・・・新宿校、なんば校
・2018年7月29日(日)
試験時間:13:00~16:00・・・池袋校・八重洲校・横浜校・神戸校
試験時間:10:00~13:00・・・名古屋校

【自宅受験】
・問題発送日(解答解説も同梱):2018年7月17日(火)
・答案提出締切日:2018年7月27日(金)TAC必着

■当日スケジュール【会場受験】
説明(15分)→ 試験(180分)
※模試会場へは、試験開始時間の30分前までにお越しください。

■申込期限
【会場受験】
・TAC受付でのお申込み
実施校舎:各試験日当日締切
実施校舎以外:2018年7月21日(土)締切
・郵送でのお申込み
2018年7月20日(金)TAC必着
・e受付(インターネット申込)でのお申込み
2018年7月20日(金)締切

【自宅受験】
・TAC受付でのお申込み
2018年7月8日(日)
・郵送でのお申込み
2018年7月8日(日)TAC必着
・e受付(インターネット申込)でのお申込み
2018年7月8日(日)締切

■行政書士とは?
行政書士の仕事は大きく分けて、官公署へ提出する書類、権利義務や事実証明に関する書類を作る「書類作成業務」、その申請を代わりに行う「許認可申請の代理」、そしてクライアントからの相談を受け、アドバイスを行う「相談業務」の3つに分類されます。最近の行政書士は、書類作成に伴う相談業務を通じて、顧客が抱える問題にアドバイスをしたり、新規ビジネスの提案をしたりするなど、コンサルティング業をメインとする人も多くなっています。
https://www.tac-school.co.jp/kouza_gyosei/gyosei_sk_idx.html

《会社概要》
会社名:TAC株式会社
代表者:代表取締役社長 斎藤博明
設 立:1980年12月
事業内容:個人教育事業、法人研修事業、出版事業、人材事業
本 社:〒101-8383 東京都千代田区神田三崎町3-2-18
電話番号:03-5276-8911(代表)
Webサイト:https://www.tac-school.co.jp/index.html

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


カテゴリー

ページ上部へ戻る